2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
近況報告
- 2017/10/29(Sun) -
              美人なイズ      調子こいて盛りすぎなイズ       またかよぉ~イズ
  
                                  ミミmimi
    

              俺の苦手なサチ     俺の前で油断するサチw     まぁ~美人かなぁ~サチ


                   俺が唯一、頭があがらない 3匹 ^^

                               こいつらに俺の弱みを握られている・・・今でも w




 この度の合戦は、デートが忙しくて参戦できませんですたぁ~。

 新大久保で拾った金髪美女がな・・・なんとウクライナだと知って思わずこちらからモーションをかけてデートへ誘ってみたのだ。 ^^

 次の日に高級ホテルで待ち合わせの約束を無理矢理に取って、待ち合わせのホテルへ♡ルン♡ルン♡で行くと長身の美女3人が待っていた。 へ?
 新大久保で拾ったのは1人だったが、その娘が俺の毒牙にかからないようにと、2人もボディーガードが、俺との怪しい昼飯デートへ、本命の娘に付き添って来たのだった。 まぁ~歌舞伎町ではよくあるパターンなんで何人で待ち合わせ場所へ現れてもさほど驚きもしなかったが、頭の中では「4Pはきついなぁ~体力が最近弱ってるからなぁ~」と、勝手な妄想が渦巻いていた。  |д゚)

 4人で高層ホテルのレストランへ向かい、昼飯を食いながら英語とかた言のロシア語でアニメや少女人形の話に花を咲かせていた。 で、高級飯をおごって安心させ、「目当ての金髪美人をお遊びでホテルへ誘ったのでは無く、ただ、ただ、ブロンド美女と楽しく昼飯をしたかっただけ」と、連呼して3人へ信じ込ませた。 いや、信じ込ませることに成功した。 ^^

 話の中で、目当てのブロンド美人が実は リカちゃん人形 のコレクターで、子供の頃にもらった古いリカちゃん人形の可愛さに感動して、少しずつコレクションをしている事を話してくれた。 しめた! 心が躍った。

 原宿あたりで2人でデートして、目に付いたリカちゃん人形を全部買い占めて、彼女の心と体も掴むことなど簡単すぎる事だ。  
歌舞伎町では 体 も 愛 も 心 も 全て が解決してくれる。 そんな街だ。

  しか~し、この度は俺の方が彼女へ一目惚れ(秋田米の名前ではないw)してしまい、こんな娘と一緒なら毎日が楽しいだろうなぁ~と、不覚にも俺が落ちてしまった。

 170cmほどで細身のブロンド、もう、文句の付けようが無い。 笑顔が可愛いのだ。 彼女の無垢なエンジェルスマイルに負けてしまった俺がいた。

     クラウディアちゃん
       似てるわぁ^^


 リカちゃん人形が好きでたまらず、「夢」は福島県の郡山市の近くに最近になってオープンした「リカちゃんキャスル」へ行くことだと言う。 そこで、キャッスル(城)限定のモデルを1個でも購入できれば人生の半分の夢は達成されるとまで言い切った程だった。

 福島県、郡山? すぐそこじゃんw 赤馬を飛ばせば新宿から3時間もかからないだろう。 テーブルを4人で囲みながら食事中、携帯でリカちゃんキャスルを検索してみた。 そこは歴代のリカちゃん人形を展示しているミュージアムだった。 ただ、キャッスル限定品はここでしか購入ができないので、ヤフオクやアマゾンでは定価の3~5倍の価格で販売されている様だった。

 携帯を(最近、買い換えたiPhone8+)をテーブルの上にそっと置いて、俺の左右でスペアリブにガブリ付いている2人のボディーガードに話してみた。

「あのさぁ~ クラウディアちゃんの夢を叶える為に、郡山にあるリカちゃんキャッスル連れて行こうと思うんだけど、2人じゃダメかなぁ~・・」
 両脇の2人のナイフとフォークが止まった。
「Ви хочете піти з цією людиною?」(あんた、この人と行ってみたいの?」
「Я хочу піти і подивитися」(私はいきたいわぁ)
「Чи не ця людина небезпечна?」(この人、危なくない?)
「Напевно, я думаю, це все гаразд.」(多分、大丈夫だとおもうの」
「Я не можу зупинитися, якщо хочеш піти」(行きたいなら止めないけど)
・・・・
 そんな会話をテーブルを挟んで3人でしている事くらいは分かった。

 右隣のボスwから「クラウディアが行きたいって言うからしょうがないけど、お泊まり無しでならいいわよ」と、Okしてくれた。^^
 許可してくれたのだった。 高級ビーフシチューが効いたのか、スペアリブが美味かったのかw良く分からないが、とにかくはクラウディアちゃんと2人きりでの郡山行きが決定した。 ^^ うしゃ~!
 ウエイターからメニューをもらい、片っ端から両脇の彼女達へオードブルを5品ほど追加して、機嫌を取り、クラウディアちゃんとの幸せなデートの妄想を膨らましていった俺だった。 w  幸せな時間だった。

 お泊まりなしならOK!との事だが、・・・・まぁ~ケースbyケースでのデートを楽しむ事にした。 俺は明日にでも都庁へ走り込んで婚姻届を出しても後悔はしない程なのだから・・・。


 
 今川家との防衛戦が開始される陣張り日、一日前にクラウディアちゃんと郡山へ向かった。 結局、郡山の隣町に 熱海 という町名があり、そこの「四季彩 一力」旅館の離れへ2泊して りかちゃんキャッスル を堪能してきますた。 ^^

 タブレットとWIFIをバックに詰めて出発して、陣張り当日は盟主へ加勢のみ。 本丸は 「デ~ト中✨チラ見参戦」 としておき、食事や気が向いた時だけインしてますたぁ。 (すまぬw盟主殿)
本丸は3デッキほどで防衛しておき、補佐と隣のはせぽんさんへ加勢を出し、フルデッキ使用中状態でした。


 クラウディアちゃんとのデートとIXAを天秤にかければ、そりゃ~~~計りにかける前に駆け落ちするわぁさぁ。 ^^

 そんな放置プレー合戦の最中、最終日、チラ見すると 10/26 14:42:24 見事にめめ本丸が陥落していました。

 陥落図

 気が楽になりw、クラウディアちゃんと家族風呂で遊んだ後、全身オイルマッサージを3時間コースで2人で施してもらい、部屋ではリカちゃんキャッスルで購入したばかりの人形を取りだしてはママゴト遊びで時間を費やしてしまいました。 w 

 購入した城限定モデルは全品で20品。 同じモデルを 10種類 x 2 で購入してあげたのです。 これはコレクターの常習手段で、本物のコレクター、いや、オタクなら x 3 で購入するものなのである。 1個はオープンして遊ぶ、2個目は箱のまま見えるところへ飾る、そして3個目は完全ストック用で冷暗所wへしまい込んでおくわけだ。

 で、クラウディアちゃんへも箱のまましまって置く用にと開箱用にと2セットずつ購入したのだった。 彼女の喜ぶ笑顔に釣られ、100個でも200個でも、全品、買い占めてやりたい衝動になったほどだった。


 2泊3日のデートを終えて夜9時過ぎにタワーマンションへ帰って来て、デスクトップPCにインしてみると本丸は陥落のままで、もう少し防衛Pと5万の攻撃Pが欲しくなり、本丸周りの敵の赤陣を5~6個掃除して、シャワーを浴びようとしたその時、大音量でPCから敵襲アラームが鳴り出した。

 へ? どこの陣へ敵襲きたんだよ? アクなの分かって攻撃してきたんだろうなぁ~? と、敵の攻撃陣をみると・・・・Orz
「隠れブログファンです」と、陣名が書かれていた。 笑  城主名も知らないし、今川家、友達いないしw・・・・多分、挨拶かわりのノックくらいだろうなぁ~と思った俺が・・・・甘かった。 

 1人合流、8武将での本気攻撃だった。 w おい~w 俺のファンじゃないのかよぉ~w  10/26 21:47:24

 ん?

 無防備な本丸へ合流攻撃で挨拶に来やがった。 w

 むぅ~少し防衛するかなぁ~と、思った瞬間にまた敵襲が来やがった。 w  こんどは俺(めめ)のファンでは無く、俺の秘書のファンだとぬかしている。 w  あわてて2デッキだけで防衛してみた。

 秘書だと?

 むぁんだとぉ~、俺のブログのファンではなく、秘書のファンだと? >< 
 何番目の秘書かは聞きそこねたが、確かに天6枚以上も混ぜ込んだ1人合流をしてくるなど、俺のファンではなさそうだった。

 たまたま、帰宅して復活したばかりのめめ本丸への敵襲を目撃した 天寿さん と はせぽんさん が加勢を送ってくれて本気攻撃からの陥落だけは取り止めたが、俺のファンでは無いことだけは良く分かった。
 
 本気かよw

 とある「今川家」の、とある「世界に1つだけのアナ♥︎同盟」の匿名希望「Wilshereさん」からきつい挨拶攻撃を頂いた次第でありますたぁ。 


 現在、途中半端になっている「刑事事件」の話を完結させて、次作は記憶に残る「秘書達」の話を書き進めていく事を約束して、彼は帰って行ったのでした。 そんな訳で、思い出したように秘書達のPic、貼り付けてみました。


 どうか、気軽にリクエストがあれば、「サチの話、書け!」とか、「イズの写真、くれ~」とか、「ミミのSEXYショットくれ~」とか、気軽にコメント残して戴ければご要望にお応えしていく所存でおります。


 あ~、ただし、めめにはデリカシ~がありませんので黒塗りで城主名、同盟名、国名など、塗り潰す面倒などは致しませんのでご了承の上でめめの本丸や出城へ凸して下さいませ、ませ。 ^^



 久々の近況ですたぁ~~~~。




         クラウディア~~~  結婚してくれ~~~  りかちゃんキャスルから戻ってから音信不通です。 w








  机の中を整理していて、使っていなかったアメックス+デルタエアー・マイレージ Goldカードを見つけたので、利用限度額を調べてみたら (1日に2回だけ調べられる)・・・・・

                           American Express ゴールド

                         550万までは使える様ですたw
         ろくに使っていなくても利用限度額が上がっていく 謎 のカードが机の中で眠っていた。





スポンサーサイト
この記事のURL | これが日常茶番 | CM(2) | ▲ top
まじいなぁ~  ・・・ No11 の前の久々の更新 
- 2017/10/18(Wed) -
 中途半端になっていた事件の更新をしようと探し出したら、な、、、、なんと、1年ぶりの話になっていた。  ウッ。


 目の調子が良くない事が長引いてた理由だが、オフ会が長編になってしまい、ますます悪化しているw しかし、
何としても完結させたくて筆を執ってみた。

 てか、
 オフ会の記事に同盟内の はなびん さんから素朴な疑問と言うか、会合に誘わなかった嫉妬からイチャモンwをつけられたので更新を決意したのだった。  ・・・Orz


 「京都から輝夜さんがせっかく上京したのにも関わらず、懐かしい同盟設立時の話に花を咲かせずに六本木のショーパブで、ネェちゃんのプリけつ参観に出かけ、あげくの果てにPcまで持ち込んだのにKGBさんへ何一つアドバイスをしなかったオフ会の意味は?」と、投げつけられたのだった。 ><    痛て~わぁ・・・・そこ突っ込まれるとw


 蒼母衣衆の設立秘話はもう2度ほどKGBさんと、はせぽんさんとのオフ会で話し尽くしていたのだ。 蒼母衣衆の原型同盟が立ち上がり、IXAが2期目と言う事もあり、加入者が殺到し、その際にめめ(俺)が支部を立ち上げる為に本家から分離し、人数調整をしていた際に本家の盟主が実はリアル中学生だと発覚し、輝夜さんとの密約で下克上を成し遂げ、二人で蒼母衣衆を立ち上げた話など、俺にすれば義理さんとの秋葉原オフ会を含め3回ほども話している訳で、今回のオフ会のメンバーも輝夜さん、KGBさん、イシュさん、はせぽんさんと古株メンバーばかりなので周知の事としてそれほど話題にはのぼらなかったのだった。

 下克上、張本人の輝夜さんが予想を超えた無口な人柄でw、終始、KGBさんが仕切っていたので、その辺の知れ渡った設立時の秘話は話題には及(およ)んだがほんのお触り程度だった。

 毎回、そうなのだが、2~3時間の時間の流れなど30分程度にしか感じられない程で、実際、六本木へ出かける前半の話など殆ど覚えていないのだw。 各自が思い出したように話題を投げかけ、それに相づちをしてるだけでホテルから午後6時半のシャトルバスに乗り遅れてしまい、ミニバンTAXIを呼び込んで出かけたほどだ。 

 六本木へ出かけた理由は、ひとつ、ピチピチギャルのプリけつ観賞・・・い・・いや、3時間もホテルに引きこもっている訳なので気分転換を兼ねて晩飯タイムにしようとしただけだった。 で、六本木で有名なカレー屋さんになっただけで、入店時間の調整がズレてしまい、カレーを食い損ねてショータイムに突入しただけなのだ。 ( ← かなり苦しい言い訳w )

 その後、ホテルの部屋で飲み直しの本気モードに突入してしまい、かち割り氷りの袋を六本木アマンド脇のコンビニで買いあさり、ホテルには午後10時には宿泊者1名以外は帰ります、と、伝えていたが完全スルーで終電ギリまで居座ってしまい、輝夜さんが楽しみにしていたデリへを呼ぶ時間さえ無くなってしまったw・・・・と、言う経緯(いきさつ)だった。

 ほろ酔い加減のKGBさんへは、どんなアドバイスをしても届かない事は前々回から知っていたので、Pcの出番も無かった訳である。 酔っぱモードのKGBさんなら、数少ない 天 X 天 合成をもしてしまいかねないのだ。 なによりも俺のPcに自分のIDでのログインもままならないと思うのだ。 

 午後15時半集合で解散が午後23時半。 8時間があっという間に過ぎ去ってしまった。 わざわざ京都からの輝夜さん、初の参加のイシュさん、2度目の顔合わせのはせぽんさん、3度目のKGBさんと、8時間は短すぎだった。

 日曜日の集合で、次の日の月曜には各自が仕事や用事があった訳で、泊まりがけでのオフ会には出来なかった。 何よりも横浜からの来てくれたイシュさんの終電が気がかりだったが、気にとめていたのは俺1人だったかも・・w。

 開催前から2度、書状を飛ばしてスケジュールと解散時間を告知していたが、やはり・・・・無理~~ですた^^。

 よく他の同盟員のブログなどで90分の飲み放題や食べ放題でオフ会を開催して解散しているが、蒼母衣衆には不可能な話なのである。


 以上が はなびん さんへの回答となりますw。 こんなの内チャじゃ書けねぇ~わぁ。

Q,「なんで六本木、行ったの?」 A.「気分転換に晩飯を食いに」
Q,「なんでPc、使わなかったの?」 A,「酔っパのKGBさんには、天や極を合成して溶かしてしまいそうで危ないから」  
    
               ですたぁ~。 







 さてと・・・・・1年前からの話、更新しなくちゃね






この記事のURL | これが日常茶番 | CM(7) | ▲ top
| メイン |